2012年11月27日

恐竜の卵

 近くのホームセンターで投げ売りしているのを見つけまして、孫娘と遊ぼうと買っておきましたが、先週の三連休にやってきましたので早速一緒に試してみることに。

mago_egg_h241127_01.jpg
( 中身を出した空箱ですが (^_^; )

 白い卵をコップの水の中に浸けておきますと、暫くして殻がふやけてきます。

mago_egg_h241127_02.jpg

 そして、2つに割れてしまいました。 中になにやらピンク色のものが。

mago_egg_h241127_03.jpg

 その後は殻は全然崩れもせずにそのまま。 う〜ん、説明には殻を割って中から恐竜の赤ちゃんが出てくると書いてあるのですが ・・・・

 待ちきれずに殻を全部取ってしまいましたら、中にあったのはこれ。

mago_egg_h241127_04.jpg

 ピンクのえたいの知れないものが ・・・・ でもこれが恐竜 ・・・・ なんでしょう。 孫娘もちょっと引いていました (^_^;

( 一瞬、小さい頃に家の片隅で見つけた生まれたての鼠の赤ちゃんを思い出しました。)

 で、孫娘は帰ってしまいましたが、その恐竜さんらしきものは私の机の上で今ではここまで大きくなっています。 大きくなったと言うよりふやけたと言う方が近いような ・・・・

mago_egg_h241127_05.jpg

 まあ10円ですからこんなものか、と妙に納得。

 でもこれ、このあとどうすればよいのか。 孫娘が次ぎに来るまで、このまま水に浸けておく?

posted by 桜と錨 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60348445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック