2012年04月29日

映画 『テルマエ・ロマエ』

 GWの前半中ですが、次女が一応就活が終わったとのことで帰ってきましたので、家内と三人でノンビリ映画に。

 封切られたばかりの東宝映画 『テルマエ・ロマエ』


( チケットと一緒に貰える冊子の表紙 )


 ヤマザキマリさん原作の漫画本の映画化だそうですが、初めは家内と次女が見に行くので私に近くまで車で送れとのこと。

 そこで一人で留守番もつまりませんし、私もお気に入りの役者さんの一人、阿部寛氏が主演と聞いて一緒に出掛けることに。

 面白いですねぇ。 元々がお風呂をテーマにタイムスリップを組み合わせたストーリーですが、日本の娯楽映画作品としてもなかなか良いかと。

 ただ少々難を言えば、全体がちょっと演芸会ぽい出来なのが ・・・・ (^_^;

 とはいえ、細かいことは抜きにして、単純に楽んで大笑いするのがよいのでしょうね。


( そう言えば、こういう時期でし た)

 で、チケットを買って入場時間まで近くのコーヒーショップで時間つぶし。 家内が選んでくれたのは 「苺大福パイ」 なるもの。

   

 要するに苺大福をパイで包んであるのですが、世の中いろんな食べ物が出てくるものですねぇ。

 ・・・・ もっとも、私は一度の体験だけでよいかと、これは (^_^;

posted by 桜と錨 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55585281
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック