2010年01月03日

本家HPで大物公開!

 先程本家HPで年明け最初の更新をいたしました。

 今回は、昨年末に達成しましたサイト開設4周年とご来訪12万名の感謝企画としまして、ちょっと大物をと考え、藤本喜久雄海軍造船大佐の手になる 『ジュットランド海戦における造船関係事項の研究』 全文をPDFファイルにて公開いたしました。

Fujimoto_Jutland_No1_cover_s.jpg

 「其の1」 の主力艦の部 (16.1Mバイト) と、「其の2」 の巡洋艦及び駆逐艦の部 (4.6Mバイト) の2つでお届けします。

 この文書は名前は知られているものの、その全容は今まで明らかにされてこなかったもので、いわゆる “幻の史料” の一つと言えるでしょう。

 幸いにして私がディジタル化しました原本は非常に状態が良く、判読できない部分などは殆どありません。  基本的には、原本の青焼きをスキャンしたあと、白黒反転し、多少のゴミ取りをした以外はそのままです。

 ご存じ藤本造船大佐といえば、旧海軍艦艇の基本設計についてその歴史を語る上では外すことが出来ない人物です。

 「友鶴事件」 「第四艦隊事件」 でミソをつけたものの、見方によっては 「造船の神様」 として一部の者達に祭り上げられた平賀譲の上をいくでしょう。

 したがって、本史料が旧海軍の基本設計に与えた影響は決して少なくないと言えます。

 どうぞ本家HPにてこの第1級史料をお楽しみ下さい。
posted by 桜と錨 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海軍のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34532006
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック