2009年04月09日

「イラストで見るドイツ軍の爆弾」 の連載開始について

 訪台記の方も一段落しましたので、予告しておりました第2次大戦中のドイツ軍の爆弾について、シリーズとして順次イラストにてご紹介していきたいと思います。

 掲載方法は既に完結いたしました旧海軍及び旧陸軍の爆弾と同じで、取り敢えずはイラストのみといたします。

 つきましては、要目データや解説については、当面次の 「 Luftwaffe Resource Center 」 というサイトなどを合わせてご覧いただくのが便利かと考えます。

    http://www.warbirdsresourcegroup.org/LRG/bombs.html
    http://www.warbirdsresourcegroup.org/LRG/index.html

 このサイトは、インターネット上では現在のところドイツ軍の爆弾に関しても、最も網羅されたものの一つでしょう。

 ただし、このサイトでは主として米陸軍の公式資料 『 TM 9-1985-2 』 に基づいているとされていますが、要目データはともかく、イラストなどは多分同資料のコピー (それも一回ではなく、曽孫又はそれ以上の) を使用しているためか、非常に見難いものです。 また、まだイラストや写真などが掲載されていない爆弾もあります。

 この私のブログでのイラストは、上記の資料とは異なる米軍史料の原本からディジタル化したもの (但し公式史料ですので大本のイラストは同じ) をご紹介します。

 当然ながら、上記サイトよりは遙かに綺麗なものですし、ご紹介する数もかなり多くなるでしょう。 この点は自慢できるかと。

 先ずは“目で見て”、そして旧海軍や旧陸軍のものと比べてみて、お楽しみ下さい。

 ただし、私の時間の関係上、掲載は比較的ゆっくりしたペースになろうかと思いますが、そこはご了承を。

 なお、ご意見やご所見がございましたら、本家HPの掲示板の方にでもお寄せ下さい。
posted by 桜と錨 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ軍の爆弾(完)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28368563
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック