2009年03月23日

第2回訪台記 2日目(3月13日) ・ 続4

 本日と明日2泊のホテルは、馬公市街の第2漁港に最近出来た「菊島之星」という全体が客船の形をした大きなレストラン兼土産物の建物からすぐ近く、「華馨大飯店」(Hawa Shin Palace Hotel)です。

houko_13_12a_s.jpg
( 元画像 : google earthより )

houko_13_12_s.jpg
( 翌14日朝の撮影 )

 チェックインして一旦各自の部屋に荷物を置いてからロビーに集合することに。 そう新しいホテルではありませんし規模も小さく、日本の地方都市のビジネスホテルの方がマシというところ。

 部屋も一応ダブルベットですが、昨日の僑合大飯店に比べると狭い、何もない、シャワーブースだけでバスタブもない・・・・タオルはちゃんとありましたが (^_^;

houko_13_13_s.jpg

houko_13_14_s.jpg

 まあ往復の航空券とホテル二泊がセットの格安パックなので、これはこれで十分ではありますが。

 でも色々聞くと、馬公市街のホテルは最近出来たところは別にして大体どこでも皆似たり寄ったりだとか。

 20時にロビーに集合して、空港に迎えに来てくれた運転手さんお薦めの近くの海鮮料理店へ。

houko_13_15_s.jpg
( 翌14日朝の撮影 )

 この海鮮料理も今回の旅のお目当ての一つです。 新鮮な魚介類を食べなければ、何しにわざわざ膨湖島までいったのか (^_^) 

 皆さんご存じのとおり、台湾の海鮮料理店では大体どこでも店先のケースや水槽に展示されている魚介類から好きなものを選び、そしてその調理方法を決める必要があります。 ここでもそれは同じ。

 今回の日本側メンバーは皆中国語はほとんどダメですので、全ては台湾側メンバーにお任せして、テーブルに着いて先ずはビールを飲みながら料理が出てくるのを待ちます。

 で、出来上がったものが順番に運ばれてきますと・・・・お刺身に始まって次々と、出てくるは、出てくるは。 しかもどれに箸をつけても大変にグー。 掛け値無しに、本当に美味しかったですねぇ。

 その中の主なものをご紹介します。

houko_13_16_s.jpg  houko_13_16a_s.jpg

houko_13_16b_s.jpg  houko_13_16c_s.jpg

houko_13_16d_s.jpg  houko_13_16e_s.jpg

houko_13_16f_s.jpg  houko_13_16g_s.jpg

 そして、これですよ、これ! 台湾側メンバーは前回の訪台時で私が蟹・海老・貝の類が大好きなのを覚えていてくれて、今回も忘れずに注文してくれました。

houko_13_16h_s.jpg

 いや〜、大満足、大満腹。 これらを食べるだけでも膨湖島へ来た価値はあります。 しかも8人で散々食べて飲んで、安い! この安さにまた驚きです。

 お店の外に出ると雨は段々本降りになってきています。 目の前が「菊島之星」なんですが、今回はパス。 夜の街並みも散歩をせずにホテルへ帰ります。

houko_13_18_s.jpg
(「菊島之星」正面入口 )

houko_13_17_s.jpg
( ホテルへ帰る途中の通りの様子 )

 しかし、もう22時ですが、通りは観光客などは全く歩いていないにも関わらず土産物屋さんはズラリと店を開けています。 これで商売になるのでしょうか。 もっとも、4月からが膨湖島の観光シーズンですから、もうすぐです。

 ここ馬公市街は、全く離島という感じがしません。 昔の市街の古い建物などが並ぶ地区を除くと、単にどこかの港湾都市のような、あるいは日本の熱海のような、そんな雰囲気です。

 ホテルの目の前にセブンイレブンがありますので、ここで飲物などを買って部屋へ。

 部屋のテレビを点けると「JTE」という日本番組ばかり流すチャンネルがありました。 字幕が中国語で、音声は日本語のまま。 これは助かりました。

 しかし、窓から見る外は、雨も降っていますし、風も段々出てきたようです。 明日が今回の旅のメインなんですが、天候がちょっと心配です。
posted by 桜と錨 at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 第2回訪台記(完)
この記事へのコメント
某M氏から「コメントが入力できない!」との連絡がありましたので、試しに自分で入れてみます。
おかしいですねぇ。 禁止のIP、URL、ワードなど制限事項は何も設定していないんですが・・・・
もしかすると、それは呪い返しかも (^_^;

(入力確認テストですので、暫くしたら消します。)
Posted by 桜と錨 at 2009年03月24日 12:50
毎回の更新が楽しみです。
ゆっくりでいいので頑張ってくださいね。
Posted by Y@茶処 at 2009年03月24日 14:13
ああっ、締め切りに追われて書かないでいるうちに
艦長に先を越されました(T_T)
楽しい旅行記をありがとうございます。
Posted by いでら at 2009年03月24日 21:13
>Y@茶処さん
 そういえば、Y@茶処さんは今回(も?)ゆっくり見学できませんでしたからねぇ。

>いでらさん
 私とは異なった視点からの、いでらさんらしい訪台記を待っていますよ。
Posted by 桜と錨 at 2009年03月25日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27802116
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック