2009年03月21日

第2回訪台記 2日目(3月13日) ・ 続2

 「長栄海事博物館」 ではたいへんゆっくりと鑑賞し、写真を撮りながら回りましたので、1階のロビーに降りてきた時には既に12時を過ぎていました。

 2時間以上見学したわけですが、船好きの人なら一度は訪れる価値は十分にあるものと思います。 もし皆さんも訪台の折りに時間がありましたら是非どうぞ。

 昼食の前に、折角ここまで来ましたので 「中正記念堂」 を見ることに。

houko_13_07_s.jpg

 「中正公園」 の中をゆっくり歩きますが、ともかく広い。 そして建物などはデカイ!

houko_13_07b_s.jpg

 晴れて良い天気で、木陰はまあ涼しいものの、陽の当たるところは “暑い” 24〜25度はあったのではと思います。 半袖でも汗がでます。

 喉も渇いて来ましたので何か飲み物を、と 「国家音楽庁」 の脇にあるモスバーガーの店に寄りましたが、丁度昼時でもありましたので大変に混んでいました。

 で、近くの自動販売機に。 20元を入れて 「ポカリ」 を選択。 が、取り出し口に出てきたポカリ缶を取ろうとすると “熱っ!” ??? ボタンの表示をよく見ると、日に焼けて判りにくいものの何とホット!

 何気なくボタンを押してしまったとはいえ、この炎天下に熱い熱いホット・ポカリ。 皆で大笑いしました。 この熱い台湾の広い公園の自動販売機にホットなど置くか〜、ふつ〜??? でも、ホット・ポカリ、日本にはありませんよねぇ。 始めて見ました。

 中正記念堂。 皆さんよくご存じのとおり、正面から89段 (蒋介石の享年に合わせてある) の階段を登ると、ホール奥に蒋介石の大きな座像があります。 そして両脇には微動だにしない執銃の衛兵が一人ずつ。

 一応記念写真を。

houko_13_07a_s.jpg

 エレベーターで1階に下りると文物展示館になっています。 当然ながら蒋介石、蒋介石、蒋介石・・・・ よく見て歩くと色々と興味深いものもありますが、今回の訪台はここが目的ではありませんのでそこそこに。

 でも一枚パチリ。 こういう物を作って飾るのも彼ららしいですね。

houko_13_08_s.jpg

 しかしこの中正記念堂。 2年前に当時の陳水扁政権が蒋介石の民衆弾圧政策の責任を問い、「中正記念堂」 を 「台湾民主記念館」 と改名の上、1階の展示も蒋介石以外のものに総入れ替えすることとしましたが、これも翌年政権が交代するとたった1年でまた元のとおりに。

 政権が変わると国の歴史も換えてしまおうとするのは、大陸や半島の “十八番” ですが、明日は我が身か? 日本も民主党が政権を取ったらどうなることか。 それこそ自虐史観の強化でしょうかねぇ。

 それはさておき、お腹が空いてきましたので、台湾メンバー推薦の「牛肉麺」のお店へ。

 残念ながら場所や店名は覚えていませんが、確かMRT西門駅近くの、余り綺麗ではない通りの、余り綺麗とは言い難い構えのお店ではなかったかと。

 が、“ここが台北一の牛肉麺のお店” と彼らが太鼓判を押すとおり、大変に美味しかったです。 特に私の食べた紅燉というピリ辛のもの (辛くない方は清燉) が良いそうです。

houko_13_09_s.jpg

 場所と店名を聞いておいて、次は清燉も食べよう!
(続く)
posted by 桜と錨 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2回訪台記(完)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27749322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック