2009年01月02日

遅ればせの謹賀新年

 あっという間に1月2日になってしまいました。

 元日は年が明けてから近くのお不動様に女房と二人で初詣へ。

hatsumoude_2009_s.jpg

 そして暫く寝た後、今年も年を越してしまった年賀状書きをしている内に日が暮れてしまいました。 ここや本家HP、ミクシイ、メールなどのインターネット関係でのご挨拶は今日これから。

 それにしても、我が家も段々お正月の雰囲気が簡素になっていきます。 一応、年末に質素な飾り付けをし、三が日は簡単なおせちやお屠蘇などでお祝いをしますが・・・・

 昔のように新年数日間はお店が開いておらず、おせち料理などを食べるしか無かった時代と異なり、今では元日でさえ普段とほとんど同じです。

 おせち料理など、一家の主婦にとっては大変な重労働でしたからねぇ。 第一、昨今は年末の食品のバカ高いこと。 普段は一本2〜3百円程度の蒲鉾でも年末は千円もします。 そこまでして、と今の若い人達が嫌うのも分かる気がします。

(大晦日の晩に夜遊びしていた真ん中の娘の友達二人が泊まりにきて、元旦早くに帰って行きました。 帰る時に女房が簡単にお雑煮、煮豆などとお屠蘇を出しましたが、揃って一言「こんな豪華なおせちは生まれて初めて!」だったそうです。)


 そしてそれと共に、街全体からお正月の雰囲気も毎年薄くなって行くような感じがします。 これからは初詣という“お祭り”“イベント”位が残るんでしょうかねぇ。

★ ★ ★ ★ ★

 何はさておき、ここにご来訪いただいている皆様、本年もよろしくお願いいたします。

 今年はNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」も制作の本番。 私も出来るだけのお手伝いをして、少しでも良いものになるように頑張りたいと思います。

 そして、本来の砲術の研究を進め、その成果をもって本家HPの充実や執筆なども捗るようにしたいですね。

posted by 桜と錨 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25073007
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック