2022年10月22日

子持ち鮎


昨日のことですが、いつもの小さなお魚屋さんを覗いたら、鮎が3匹ビニール袋に入れて別にしてありました。

「あ 〜、今日は鮎があったんだ 〜、もうちょっと早く来ればよかった 〜」と呟きましたら、若大将が「それ持って行っても良いよ、ただし2匹でなくて3匹で良ければ」と。

他のお客さんから “あれば取っておいて” と言われてるけど、“今日は売れちゃった” と言えばいいから、とのことで好意で譲って貰いました。 ラッキー、ありがとうございます。 そしてどなたかは知りませんが、すみません、いただいてしまいました。

家内と二人ですので一度に全部は多いので、とりあえず2匹を先に。

Komochi-Ayu_R041022_01.jpg

ちょっと小ぶりですが、この時期の 「子持ち鮎」 で、鮎そのものとしての風味は少し落るものの、お腹にタップリの卵は大変に美味しいです。

そして最近はだんだんレンジでの焼き方も慣れてきましたので、パリパリになった皮もこれまた大変に美味しいです。 お酒が進みます。

Komochi-Ayu_R041022_02.jpg

残りの1匹は今晩の楽しみに。 いや〜、棚に並んでいる日本酒の瓶がどんどん空になります (^_^)

posted by 桜と錨 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189882533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック