2022年10月08日

やっと秋らしく


この2・3日は気温も下がりまして、山に囲まれた盆地の中ですので朝晩は10度台前半になり、やっと秋らしくなってきました。 (それでも昼間の室内はまだ25度近くあるんですが。)

先日お話ししたように上は夏用の薄掛けから毛布にしたのですが、下も毛布にしました。

我が家のニャンコは昨夜もいつも通り、夜食のチュールを食べた後暫くはどこかへ行っていましたが、夜中には私の足元に上がってきてゴソゴソ・モゾモゾしながら寝ていました。

Nyanko_R041008_01.jpg

ところが! 私が寝入ったとたんに突然お腹の上に乗って来て 「ニャー!」 と。 一瞬 “えっ、もう朝になったのか” と思いましたが、枕元の時計を見たらまだ2時半。

一体何事かとニャンコを見ましたら、掛け毛布の横にきて中に入れろとの催促。 毛布の端を足で持ち上げたらスルスルと入ってきて足の間でゴロンと寝てしまいました。 余程寒いと感じたのでしょうねえ。

で、やはり4時半には中から出てきていつも通り顔をペロペロ舐めながら耳元で 「ニャ〜(チュール)」 と。

そして一緒に居間に降りてチュールを出してやったら、その後またどこかへ行っていましたが、暫くしてまた足元、というか今度は腿の間にスッポリと納まってゴソゴソ・モゾモゾしながら一緒に朝まで寝ていました。

やはりまだ毛布の中では暑かったようです (^_^)

これから寒くなって冬用の掛け布団にしたら、また今年も毎晩布団の中に入ってくるようになるのでしょうね 。

posted by 桜と錨 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189855689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック