2020年07月14日

独り言


ふと思ったのですが (^_^)

主砲が奇数連装砲塔と偶数連装砲塔の混載艦の場合、「交互撃ち方」はどのようにするのでしょうか?
混載艦においてはそもそも射撃統制上の「交互撃ち方」という概念が成立しない(成立しなくても問題ない) のでしょうか?


要するに 「交互打ち方」 とはどういうことなのか、何のためものなのか、という基本的、基礎的なことを理解しないまま、思い付きで質問されたんでしょうね。


それにしても、いかに某所のような所とはいえ、あの様な受け答えでは流石に常連さん達も回答をつけるのには躊躇するでしょう (^_^;

posted by 桜と錨 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187696661
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック