2020年05月15日

『世界の艦船』 6月号増刊


もう書店に並んでいると思います。 『世界の艦船』 6月号増刊 (通巻第926号) は 『ドイツ潜水艦史』 です。

SoW_No926_cover_s.jpg

ご存じの方もおられると思いますが、当該稿の中でも触れましたように、このドイツ潜水艦史については、本誌の平成5年9月号〜11月号 (通巻第470〜472号) の3回連載で 『Uボート』 の特集が組まれています。

写真と各時代毎の記事が掲載されておりましたが、今回の増刊号はこの写真の更新がメインになっています。 艦内写真を始めとして、大変に素晴らしい写真集です。

今回の増刊号の記事頁では、私も一文を書かせていただきました。

『ドイツ潜水艦の技術的特徴』

写真集の充実のため本文の頁が少なくなってしまいましたので、私の記事も内容はかなりの駆け足になってしまい、また各項目の細部は省略せざるを得なくなってしまいました。 本来は各項目で十分に1稿になるものですが、まあこれは致し方ないものと。

特にレーダーやソーナーなど兵装関係はかなり (^_^; これらについては機会があれば、当ブログ又は本家サイトにてご紹介することにします。

またこれも当該記事の中で触れましたが、昭和21年 (1946年) に米海軍の作戦評価班が纏めた 『OEG Report No.51 : Antisubmarine Warfare in WWII』 は、この分野ではいまだに並ぶものがない大変にすばらしいものです。

本増刊号と併せ、上述の本誌3回連載記事及び第2次大戦時についてはこの OEG Report をご参照いただくとよろしいかと思います。

なお OEG Report No.51 については本家サイトにて英文の原本とこれの邦訳版の2つをご紹介しておりますので、参考にして下さい。



OEG_No51_E_cover_s.jpg  OEG_No51_J_cover_s.jpg

posted by 桜と錨 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 海軍のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187493467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック