2020年05月03日

低速標的機 KD2R の概要


本ブログ及び FaceBook でも話題にしました低速標的機に関連し、本家サイトの今週の更新として、『現代戦講堂』の『対空戦・TMD』コーナーに『海自の対空射撃標的』の項を新設し、取り敢えずかつての低速標的機 KD2R の概要を公開しました。

http://navgunschl2.sakura.ne.jp/Modern_Warfare/AAW_TMD/Target/AAW_Target.html
http://navgunschl2.sakura.ne.jp/Modern_Warfare/AAW_TMD/Target/KD2R.html

KD2R-5_photo_Hamagiku_01_s2.jpg
( 「はまぎく」 艦上の KD2R-5 )

海上自衛隊では艦艇の対空射撃訓練及び追尾訓練用として KD2R-3、-5、続いて -5改 を導入して使用しましたが、平成15年には全て退役しております。

内容的には大変にマイナーなものではありますが、こういうもののデータも残しておかないといずれは忘れ去られてしまうでしょうし、それにネット上でもまず見かけません。

“あ〜、こういう物もあったのか〜” ということでお楽しみ下さい。


なお、本家サイトは昨日ご来訪66万名を達成しました。 本家サイトの掲示板の方でも申し上げましたが、本来なら記念企画をというところですが、折角の機会ですので (というよりバタバタして準備ができていませんでした (^_^; )、少し先になりますが 「666666」 のぞろ目で行いたいと思います。

ぞろ目賞及び記念企画コンテンツの2つを考えておりますが、それぞれについて何か“こんなものを”というご要望がございましたらお聞かせ下さい。

posted by 桜と錨 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 現代戦のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187445626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック