2020年03月22日

防大1学年1年間の思い出


今週の本家サイトの更新は、先週につづき 『砲術への想い』 コーナーの防大4年間の思い出のページに新入生の時の1年間の思い出を綴ってみました。

    http://navgunschl.sakura.ne.jp/omoi/omoi_002-1.html
    http://navgunschl.sakura.ne.jp/omoi/omoi_002-1-1.html

02_01_01_Cutter_02_m.jpg

ただし、学生舎生活における2学年 (16期生陸上要員) と私達1学年 (17期生) との間のことは少々長くなりますので、これは項を別にして改めてお話しすることにします。

色々と思い出すままに書きましたので、ちょっと長く、ダラダラしたところがあるかも知れませんが、当時の防大1学年の1年間はこんなものだったと、一杯やりながらでも気楽にお読み下さい。

それに、私は若い頃から日記をつける習慣がありませんので、今に残る当時の写真などを見ながらの、これは私自身のための記録と思ってください。

中には、お読みいただいて “何だ、結構楽しそうだったジャン” と感じられる方がおられるかもしれません。

その点は私自身も同感です。

ただし、それは今になって振り返れば、の話しですし、この時の第1大隊第14中隊における一つ上の16期生陸上要員との “1期違えば・・・・” のことは別にして、です。

なにしろ、当時、第14中隊の私達1学年にとっての学生舎生活は、まさに “帝国陸軍内務班かくありき” の日々だったのですから。

posted by 桜と錨 at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
堤様
お久しぶりです。
小生、16期陸の吉良節(きら・たかし)です。2〜4年生のとき142小隊に所属していました。合気道部で、対番はハンドボール部の坂井啓介君でした。
貴君の「海軍砲術学校」は史料価値が非常に高いので、数年前からちょくちょく訪問させていただいております。
本日、水交会について調べようとしたところ、本日upの貴君が1年生のころの豊富な画像付きの14中隊関係の記事に幸運にも遭遇し、大変楽しくかつ懐かしく拝見させていただいているところです。
試肝会、和田長浜海岸のキャンプ、断郊、カッター競技会などの貴重な写真をよく整理・保管されていることに驚いています。
写真を拝見しますと、次の方々のご尊顔を確認できました。もし間違いでしたらご指摘ください。
@ 大隊指導官刀禰2佐(海兵出身?)、中隊指導官村上3佐、小隊指導官佐藤2尉。 
A 14期生の村山さん、徳永さん。
B 15期生の柳沢さん、中川さん、松永さん、脇さん。
C 16期生の桐原、渡部、有川、藤田。
D 17期生の砂原君、木村君、月井君、石井光政君、森山君、伊東君(元16期)。
後続記事を楽しみにしています。
末筆ながら貴君のますますのご健勝と「海軍砲術学校」のさらなる充実発展を祈念申し上げます。
(防衛研究所一般課程で、赤星君、泉君、半田君、小林君、16期の宮本などと同期でした。)
Posted by 吉良 節 at 2020年03月22日 17:41
吉良先輩、お懐かしゅうございます。

本家サイトをご覧いただいているとのこと、ありがとうございます。 定年退職後の楽しみの一つとしてコツコツとやっております。

また、今回の防大1学年の時の思い出話もご覧いただいたようで恐縮です (^_^;

大隊指導官の刀禰哲2等陸佐は海兵75期で陸自に入られたという変わり種でしたね。 また、中隊指導官の村上敬夫3等海佐は海兵76期でした。

確か4学年(14期生)の卒業前になって 『14中隊紳士録』 という冊子を作って中隊全員に配付していただき、これはその後ずっと日野市の実家に保管してあったのですが、4年前に引き払って広島の呉に転居した際に所在不明になってしまいました。 今更ながら残念なことをしたと思っております。

私の対番は15期の菅原さんでしたが、やはり3学年でしたので日常のこととなるとほとんど口に出されなかった記憶があります (^_^) それに何故か菅原さんの写真が一枚も残っていないのですが ・・・・

なお今回の記事は、14中隊の16期の方々から見ると、ご指摘事項やご所見などいろいろあろうかと存じますが、当時海上要員希望だった一人の1学年から見たものとしてそこはどうかご容赦を m(_ _)m


Posted by 桜と錨 at 2020年03月22日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187298668
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック