2019年08月10日

お出かけ 補


私のブログですから、やはりこれが無いと (^_^)

ご存じのとおり箱崎周辺はオフィス・ビルが建ち並ぶビジネス街ですので、お昼時のランチやお弁当屋さんはそれなりにあるのですが、夕方以降となるとちょっと淋しいところです。

それに連日20時〜21時でしたので、それから一旦宿に戻って出るとなると、なかなか良いところが見つかりません (^_^;


FBF さんの記事に誘われて “そうか、都心でも生牡蠣か” っと思って入ってみました。 真夏に牡蠣を生で出すのは、専門店か余程自信のあるところが多いからです。

3種のお任せをお願いしましたが ・・・・ う〜ん、決して不味いわけではありませんが、ネットの口コミにあるようには ・・・・ まあ、都心ではこれでも致し方が無いのかと。

Odekake_R010806-09_01.JPG

もちろん品川などの繁華街へ出て FBF さんのようにそれなりのお店に行けば別なんでしょうが、この場所では (^_^;


他には、宿のフロントで “人形町駅近くまで歩けばそれなりにお店がありますよ” とのことで行ってみたのですが ・・・・ 確かに勤め帰りに一杯やっているサラリーマンさん達のグループなどで賑わっておりましたが ・・・・

22時近くでも外から見えるテーブル席はお客さんでほぼ満席の、とある海鮮系の居酒屋に入ってみましたところ ・・・・ テーブル席から離れた片隅の、他には誰もいないカウンター席に案内されましたので、まあ取り敢えず飲み物とつまみを幾つか注文しました ・・・・ が、お刺身も揚げ物、焼き物も全て “何これ!” と言うものばかり。 しかも芋焼酎の水割りは薄くて芋の味も香りも無し。

都心のサラリーマンさん達はこんなところで満足しているのかと。 しかも、厨房の中は見えませんでしたが、従業員さん達は全て東南アジア系の人。

宿に帰ってネットを見てみましたら “美味しくてCPも良い” などとの高評価がズラリ、の所でした (^_^;


夜に比べるとやはり場所柄からか、お昼時は宿の周辺でも面白いところがありました。

近くのラーメン屋さんの 「野菜ラーメン」

Odekake_R010806-09_02.JPG

このお店のウリの一つでもあり、なかなか面白い味で、これはこれで美味しかったです。

もう一つは、何故かお蕎麦屋さんの 「カツ丼」

ランチ・タイムは肝心なお蕎麦よりはこれの方が人気だそうで、お客さんはほとんどがこれを注文していました。

Odekake_R010806-09_03.JPG

オーソドックスといえばオーソドックスで、私的にはなかなか美味しかったと思います。 やはりお昼時のウリにするだけのことはあるかと。


そして、時間調整で近くの小さな喫茶店でコーヒーを。

Odekake_R010806-09_04.jpg

一つ一つキチンとドリップしてくれます。 そして、テーブル席からはお店の片隅にあるガラス越しの部屋に本格的な焙煎機が見えます。

ちょっと酸味があるスラウェシ産のものを注文しましたが、なかなか美味しかったです。

posted by 桜と錨 at 14:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コーヒーの器を見ただけで、店主の気合の入れようがわかります。
Posted by killy at 2019年08月10日 18:43
Killy さん

これ、ナルミの古いミラノ・シリーズ?
Posted by 桜と錨 at 2019年08月10日 22:52
人形町の洋食屋のビーフカツは
なかなかです。
Posted by キャニー at 2019年08月11日 09:15
キャニーさん、こん**は。

それは残念。
出かける時は二泊三日の予定でしたので人形町までは調べなかったんです。
それにTVや映画のロケと違い、舞台演劇の稽古ではロケ弁の類が出ないことも始めて知りました (^_^)
Posted by 桜と錨 at 2019年08月11日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186395838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック