2019年07月20日

独り言


ネルソン級以降の艦が主砲を真正面に対し零距離射撃を可能とさせるために、

ジュットランドの戦訓から遠距離砲戦は敵を取り逃がす可能性が高い為、敵発見と同時に可能な限り接近し、近距離砲戦で

零距離射撃ということさえ判っていないんでしょうねえ、しかも真正面に対して?

それに、第1次大戦前に英海軍がなぜ方位盤を開発・実用化し装備したのかはもちろん、「相対運動」 ということも知らないんでしょうね。

というより、そもそも艦砲射撃というものがどういうものか、その初歩さえ理解していないのかと (^_^)

posted by 桜と錨 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186305006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック