2019年06月26日

鯛茶漬け


このところ食べ物の話題ばかりで ・・・・ (^_^;

先日の胃腸不良は皆様にご心配をいただきましたが、お陰様でその後は何とか持ち直しつつあります。

ただ、それでもまだ何となく胃に違和感が残っておりますし、あまり食欲も出てきておりません。

で、家内から “こんな時はお粥かお茶漬けにしておきなさい” と厳命されまして、いつもの小さなお魚屋さんに行って真鯛を半身もらってきました。

私としてはそのままお刺身で食べた方が ・・・・ とも思うのですが、家内がこれでお茶漬けを作ってくれました。

Taichazuke_R010626_01.JPG

ご飯の上に鯛の身を半漬けにしたものをふんだんに載せ、これに半身のアラを使った熱々の出汁をかけます。

まあ見かけはあまり良くありませんが、これ、私が言うのも何ですが吾が女房のお茶漬けはいつも大変に美味しいのです。

もっとも新鮮な鯛ですから美味しいのは当然ではあるんですが (^_^;

お陰でペロッと食べることができましたので、お代わりをと思ったのですが ・・・・ そこは流石に思い止まりました。

posted by 桜と錨 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186195331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック