2019年01月25日

ちょっと倉橋へ


今日は用事があって倉橋までドライブ。 片道50分ほどです。

で、昼までで済ませましたのでついでにランチを。 海岸沿いのメインの通りからちょっと中に入った古い街並みが残るところにある喫茶店です。

まさに店内は昭和の喫茶店そのままで、お客さんはもちろん近所の常連さんばかりがノンビリ寛いでいます。

ここには数種類のランチ・メニューがありますが、今回注文したのは焼きそば。

Kurahashi_h310125_02.JPG


ところがこれ、なかなか美味しいのです。 昔ながらのオーソドックスな内容と味なんですが、私の好みです。

目玉焼きがそばと鉄板の間に入っておりまして、ジュージューと音を立てている鉄板で出てきますので、半熟になった卵の黄身をそばに絡ませながらハフハフと。 これで500円。


そしてお土産にミカンを買って帰ることに。 桂浜の陸側にある公営施設 「桂浜温泉館」 の1階の売店に近くの農家が卸していますが、これ、結構人気があって午前中にほとんど売り切れてしまいます。

残っていた倉橋特産の 「いしじ」 という品種を購入。 そしてちょっとこれだけでは物足りないので、鹿島方面へ5分ほど走ったところにある農家の直販場へ。 ここで 「はるみ」 をゲット。

Kurahashi_h310125_01.JPG
( 上側が 「はるみ」、下側の袋に入っているのが 「いしじ」 )

倉橋では今期は 「いしじ」 はもう最後の出荷の段階、「はるみ」 は最盛期を少し過ぎたところだそうですが、両方とも甘くて大変においしいです。

我が家は3人とも先週からの風邪が長引いていますので、これでビタミン C の補給を (^_^)

posted by 桜と錨 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185439006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック