2019年01月06日

米国防省編 『ミサイル関連用語集』


本家サイトのご来訪60万名達成記念感謝企画の第1弾として、同サイトの 『現代戦講堂』 中の 『資料展示室』 コーナーにて 1949年の米国防省編 『ミサイル関連用語集』 をPDF版にて公開しました。

Glossary_of_GM_Terms_USDoD_1945_cover_s.jpg

http://navgunschl2.sakura.ne.jp/Modern_Warfare/Shiryo/06_Glossary_of_GM_Terms.html

これは当時ミサイル関係の研究・開発が進んできたことに伴い米軍内での用語の統一を図るために国防省が誘導弾委員会を設置して纏めたものです。

発刊としては少々古いですが、内容的にはミサイルそのものは勿論、関係するレーダーや電子機器などを網羅したもので、現在でも通用する基本的、基礎的な用語集ですし、もちろんこれはこの分野での根拠として使えるものであることは言うまでもありません。

現在では多くのものが他の教範類や出版物などでの用語集の中に含まれていますが、この関係で一つに纏まったものは良いものがありません。

この文書は、現在のネット上でも私が調べた限りでは1個所しか出てきませんで、それも1つのファイルにはなっていないようです。

これもあって、元々の原本の印刷が悪く、かつかなり前にそれをコピーしたものを今回ディジタル化しましたので多少見難いところがありますが、この分野に興味のある方々はお手元に置いておかれるとちょっとした時に便利ではと思います。


なお、もう一つ現代戦関係を準備中だったのですが、ゴミ取りと整形に思わぬ手間暇が掛かり間に合いませんでした。 これは用意ができ次第公開したいと思います。

また、第2弾としては戦前・戦中のものを考えています。


posted by 桜と錨 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 現代戦のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185337233
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック