2018年11月06日

今朝のお魚屋さん


今日はいつもより少し早めにお魚屋さんを覗いてみました。

Sengyoten_h301106_01_s.JPG

商売の7〜8割が定常の決まった業務用なので店頭はこの程度 (失礼) の小さな鮮魚店です。

その代わりにお店の横には取引先用のトロ箱がいつも沢山積んであり、料理屋さんなどが車で取りに来ます。 今日も私がいる間だけでも3台が次々に。

そして店頭のお魚を買いに来る個人のお客さん達も、もう皆さん顔なじみになった常連さんばかりです (^_^)

ここに並んでいるものなら全て鮮度は間違いなしですから。

今日は1匹残っていたシマアジを半身だけお刺身用に捌いて貰っていますが、その待ち時間にパチリと。

4匹並んでいるアコウ (キジハタ) も、もう少し大きければお刺身になりますが ・・・・ なにしろ歩留まりが悪いのでこのサイズではほんの少ししか取れません。 もちろん残ったアラはお味噌汁や煮付けなどにしても美味しいのですが。

このアコウのお刺身、ご存じの方もおられると思いますが実は大変に美味なんです。 関東方面ではあまり出回りませんが、料理店などで食べるとかなり高価になります。 次回に期待です。

地エビもワタリガニも生きています。 それに両方とも既に大分売れてしまっています。 う〜ん、これを見るとどうしようかなあ〜っと食指の動くところ (^_^;

posted by 桜と錨 at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
私も山陰に移住して、瀬戸内とは違う魚の美味さに感動しました。
機会があれば是非ともお越し下さい。
Posted by 濱村 at 2018年11月06日 18:21
濱村さん、こん**は。

そうですよね、山陰から北陸にかけても海産物が美味しいところですね。

それに宍道湖七珍も一度は味わってみたいものです。

機会があれば家内と一緒に回ってみたいです。
Posted by 桜と錨 at 2018年11月07日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184881184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック