2018年10月04日

三泊四日の上京 (3)


10月1日 (月)

折角上京しますので今回は予備日的に帰りを一日伸ばしまして、平日の都心をノンビリしつつ防研図書館で史料探しなどができればと考えていたのですが ・・・・ これを見透かされたかのように急遽打合せが入りました (^_^;

joukyou_03_01.JPG
( ここからすぐ近くのオフィスで )

朝から台風一過の抜けるような青空が広がりましたが、ジャケットを脱いでワイシャツ姿でも汗ばむような陽気でした。

打合せはまだまだ企画の初期段階のものですので今後どうなるかは判りませんが、実現すれば大変に面白い内容になるものであることは間違いありませんし、私の知識も十分役に立てると思っています。 もしこのまま順調にいけば、来年の夏から秋にかけてかと。

で、夕方までかかってフリーになりましたので、前から気になっていた宿近くのハモニカ横丁の散策へ。

その前に、取り敢えずの腹ごしらえを兼ねて、これも前から一度行ってみたかった 「いきなりステーキ」 でのデビュー戦。

joukyou_03_02.JPG

ここは本来はカウンターでの立ち食い方式なのですが、最近は各店とも数席程度のテーブル席も設けられてきたようで、空いていれば私のような年寄りは優先的に案内してくれるようです。

ご存じの方も多いと思いますが、席が決まったら自分で注文カウンターへ行って、食べたいお肉のブロックを見せて貰い、二百グラム以上でこれくらいの量と言うとその場で切って秤に乗せてくれて確認できます。

これで良ければ焼き方を指定して、後は席で出来上がるのを待っていれば焼きたてでジュージュー言っているアツアツのプレートを持ってきてくれます。

joukyou_03_03.JPG
( ヒレ230gをレアで 味は値段なりかと (^_^) )

飲み物やサイドメニューなどの注文は席で店員さんに別途。

joukyou_03_04.JPG
( まずはお疲れの一杯と前菜を )

それにしても驚いたのは、こう言う形式のお店にも関わらず若い女性が一人で入ってきてステーキを平然と頬張っていること。

私のテーブルの向かい側も綺麗でドレッシーなお嬢さんでしたが、大きなお肉をペロリと (^_^)


続いてハモニカ横町をブラブラと。 台風の翌日の平日ですが、結構各店とも賑わっています。

joukyou_03_05.JPG

狭い迷路のような路地を少し歩き回ったところで、席が開いていた 「ささの葉」 さんにお邪魔しました。

joukyou_03_08.JPG

カウンター席が6席だけの小さなお店ですが、先客は若いアベックさん1組と勤め帰りのサラリーマンの二人組。

ここはお魚と日本酒の 「司牡丹」 で知られているところのようです。

私はお刺身の盛り合わせを芋焼酎の水割りで。

joukyou_03_06.JPG

確かに、東京で食べるお魚としては新鮮で美味しいのですが ・・・・ 残念ながらやはりこちらで今行きつけになった小さなお魚屋さんのお刺身を食べ慣れてしまうと (^_^)

joukyou_03_07.JPG
(冷蔵庫にさり気なく張ってあった大将の似顔絵 そっくりです)

(お店の料理などの写真はそれぞれ事前に許可を得ております。)

posted by 桜と錨 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184594855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック