2018年01月29日

広島サンドでがんす


家内と一緒に街に降りる用事がありましたのでついでに 「鉄くじら館」 内にあるカフェで軽い昼食を。

呉工業専門高等学校の生徒さん達とのコラボで作られたという 「広島サンドでがんす」 (写真左) が発売になったということで行ってみました。

tetsukujira_h300129_01.jpg

早い話、焼サンドの中に呉特産の 「がんす」 が挟んであり、これに2種類のソース 「レモスコマヨソース」 か 「オタフクマヨソース」 と言うのをつけて食べます。

現在この2種類のソースのどちらが良いかのアンケート中だそうですが、私は後者かな?

まあ、ちょっと変わった味のサンドと言えばそうですが、これはこれでなかなか面白いアイデアかと。 呉工専の生徒さん達、やりますね。

ただ、600円ですので、これを目当てに何度も通うかといわれると ・・・・ う〜ん (^_^;

もう一つ (写真右) は呉地方隊開発の 「愚直たれ」 というソースをつけたホットドック。 500円。 こちらは何というか好みの分かれるところと思います。

posted by 桜と錨 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182269720
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック