2017年12月30日

お刺身盛り合わせ


今日孫娘が遊びにきましたので、昨日の二女夫婦と合わせて7人になり、我が家も賑やかになりました。

久しぶりに揃いましたので何か美味しい物でもと思い、娘達に “何が食べたい?” と聞いたところ、即座に “お刺身” という返事。

で、いつもの小さなお魚屋さんにお願いして特注のお刺身の盛り合わせを作ってもらいました。

7人前で5〜6種くらい、サザエの他はお任せで、ということで頼んだのですが ・・・・ どうもこのところの不漁で市場に入荷がなかったようで、サザエや鯛など普段は店頭に並んでいるものは残念ながら無し。

しかしながら、それでも若大将が頑張ってくれて、この通りの全7種の盛り合わせに。

Osashimi_h291230_01.jpg

もちろん若大将の目利きに間違いはなく、新鮮で大変に美味しいものばかりです。

当の娘達はもちろんですが、孫娘も沢山食べてくれました。 じ〜じとしては嬉しい限りです。


さて明日は大晦日。 新年を迎える準備をしなければなりません。

今年はいわゆるお節料理のセットは無しで、お雑煮や数の子などお正月らしい物をいくつかの他は、後はお肉やお魚など皆が食べたいと思う普通の食材を揃えました。

それに娘達が小学校の給食などでも食べたことが無いというので、鯨の赤身のブロックをお魚屋さんの若大将に頼んで手に入れてもらいました。 竜田揚げかステーキにしようかと。

そして私としては、何と言っても元旦の家内のお雑煮が今から楽しみです (^_^)


posted by 桜と錨 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
毎回楽しく勉強させていただいております。来年もよろしくお願いします。
美味しそうですね。
Posted by killy at 2017年12月31日 18:59
killy さん、ありがとうございます。

killy さんもよいお年をお迎えください。

お刺身の盛り合わせは決して華やかではありませんが、若大将が市場で厳選して仕入れたもので腕をふるってくれました。

“ウチは魚屋ではありません、鮮魚店です” が口癖の小さなお店で、普段はお刺身などは店頭に無いのですが、お客の注文にできるだけ合うように市場で別に仕入れて作ってくれます。

美味しかったですよ。

Posted by 桜と錨 at 2017年12月31日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181988903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック