2017年06月11日

空き地の花


我が家からすぐ近くの空き地の道路際に、この時期毎年小さな花を沢山咲かせる多年草があります。 赤と白の大変に可愛い花々で、次々に咲きますので結構長いこと楽しませてくれます。

microphylla_h290611_02.jpg

microphylla_h290611_01.jpg

ネットで調べてみたら、「サルビア・ミクロフィア」 と言い、別名 「チェリーセージ」 ともいうのだそうです。

メキシコ原産なので、元々の持ち主が植えたのでしょう、毎年少しずつ横に増えて茂ってきています。 花は本来は赤一色らしいのですが、このように赤と白のものもあるようです。

私としてはこちらの赤白の方が可愛いと思うのですが、折角ですからもっと似合った素敵な日本名があっても良いのではと (^_^)

posted by 桜と錨 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180013055
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック