2017年02月12日

長男 こうすけ 一周忌


ゴールデン・レトリバーの長男 こうすけ が虹の橋を渡って1年になります。 満16歳の誕生日を迎えた直後でした。

kousuke_19.jpg

私の父と同居するために二世帯住宅に建て替えたとき、私はまだ現役で単身赴任の最中でした。

家には家内と娘三人、それに年寄りの父、近所も “姥捨て山団地” と呼ばれるくらいにお年寄り世帯ばかりでしたので、番犬にもなるので家内達が犬を飼いたいと言い出したのです。

それは確かにそうなんですが、我が家も私の小さい時から犬はいましたが全て外飼いでした。 昔はどこの家庭でもそうだったと思います。

家の中で飼うというのは何となくちょっと抵抗もありましたので、大型犬なら家内達も躊躇するかなと思って、何気なく “レトリバーやシベリアンなどならいいかな〜” と言ったのですが ・・・・

したり顔で子供達と出かけてペットショップから連れてきたのが こうすけ でした。 まさか本気で、とちょっとビックリ。

永久欠番となった長男予定の名前をつけ、その日から我が家の家族になりました。

kousuke_01.jpg  kousuke_02.jpg

kousuke_07.jpg  kousuke_10.jpg

kousuke_12.jpg  kousuke_20.jpg

kousuke_06.jpg
( あっ、お父〜さんが返ってきた! )

3〜4歳くらいまでは大変なやんちゃで家内を手こずらせましたが、それ以降は本当に大人しい性格で、やはり大型犬ならではなのかと。

kousuke_08.jpg  kousuke_09.jpg
( 私に怒られると頭だけ隠すこうすけ )

家内達が悪戯をしても、じっと我慢 (^_^)

kousuke_13.jpg  kousuke_39.jpg

kousuke_18.jpg

晴れた日には庭で日向ぼっこ。

kousuke_17.jpg

トイプードルの弟の じゅんぺい が家族に加わっても、おとなしくお兄ちゃんぶりです。

kousuke_40.jpg  kousuke_23.jpg

そして孫娘が遊びに来るようになっても。

kousuke_26.jpg  kousuke_27.jpg

kousuke_25.jpg  kousuke_31.jpg

ただ人間よりは歳をとるのも早く、10歳を越えてからは次第に足腰が弱ってきて一昨年頃からは次第に立てなくなり、ほとんど寝たきりの状態となりましたました。

kousuke_30.jpg  kousuke_33.jpg

kousuke_28.jpg
( 満10歳の誕生日のお祝い )

kousuke_29.jpg  kousuke_21.jpg

そして昨年、これが最後の機会と思い長距離のドライブに連れて行ったのですが、その後16歳の誕生日を迎えて数日した日の明け方、眠るように息を引き取りました。

kousuke_35.jpg

特に末娘は物心付く前から一緒でしたので、愛着も一入で、いずれはと判ってはいたことですが、やはり大変なショックだったようです。

kousuke_03.jpg  kousuke_14.jpg

kousuke_16.jpg  kousuke_38.jpg

kousuke_37.jpg

もちろん家内も私も、いわゆる “ペット・ロス” 症状が続きました。 それでも一年経って、やっとこうしてご来訪の皆さんにもご紹介できるようになりました。

本当に良い家族の一員でした。 きっとあの世でも楽しい日々を送ってくれていると思います。

kousuke_32.jpg

posted by 桜と錨 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178747314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック