2016年10月20日

護衛艦 「あさひ」


昨日、三菱長崎において建造中の海上自衛隊の平成25年度計画の護衛艦が 「あさひ」 と命名されて進水しました。

https://www.facebook.com/JMSDF.PAO.fp/photos/pcb.1226529870742062/1226529610742088/?type=3&theater

う〜ん、汎用護衛艦で基準排水量5,100トンですか。 私の若い頃からすれば信じられないことです。


ところで、ご存じのとおり 「あさひ」 という艦名は海上自衛隊の創設期に米海軍から貸与され昭和50年に退役した護衛艦 「あさひ」 (DE262) に続き2代目になります。

この先代の 「あさひ」 は昭和39年に 「はつひ」 と共に第1練習隊を編成し、当時乗艦実習でこの両艦にお世話にならなかった海上自衛官はまずいないくらいでした。 もちろん防大及び幹部候補生学校での乗艦実習もこの2隻でした。

トップヘビーのため揺れがひどく、また当然ながら冷暖房設備もなく、乗艦実習には “最適” な艦と言われていましたね (^_^)

ところが、私が防大2年の夏期定期訓練の時にはこの両艦が修理か何かで使えませんでしたので、舞鶴の31護隊と大湊の32護隊にクラスの半数、残りの半数はPFで実習が行われました。

そして3年の時は8護隊、4年は22護隊で、候補生学校での護衛艦実習はまたまた32護隊でしたので、結局、私達のクラスの半数はこの 「あさひ」 「はつひ」 に一度も乗ったことのない初めてのクラスとなりました。 (少なくとも1期後輩は全員乗ったようですが)

このためもあって、私が撮った 「あさひ」 の写真を探してみたところ、この一枚しか出てきませんでした。 いつどこで撮ったのか記憶が定かではありませんが、昭和45〜48年頃の姿です。

DE_262_Asahi_photo_01_s.jpg


で、「あさひ」 というのは2代目と上に書きましたが、ご来訪の中には更に先代に旧海軍の戦艦 「朝日」 があるではないか、と言われる方がおられるかも知れません。

残念ながら、海上自衛隊の 「あさひ」 はあくまでも “あさひ” であって “朝日” ではありません。 読みは同じであっても 「あさひ」 と 「朝日」 は別物です。

確かに海上自衛隊の創設期には対外的な配慮もあって艦名には平仮名でしか命名しないことになっておりましたが、何故かこれが今日まで続いております。

Asahi_meimeisho_01_s.jpg
( 防衛省広報写真より )


私に言わせると何が “(旧海軍の) 伝統の継承” か、です。 しかも 「あさひ」 は “朝日” の意味? 冗談ではありません。 幼稚園児やまだ漢字を習っていない小学生でもあるまいし。

防衛省の役人も、そして制服を着た官僚である海自の将官達も、いまだにこれを直そうとはしません。 いや、直そうとする人がいません。 こんなことでさえ、です。

稲田防衛大臣、いかに防衛に関する経験が少ないとはいえ、ごく普通の一人の日本人としておかしいとは思いませんか? 艦名の由来である 「朝日」 という堂々たる日本語があるのに。

posted by 桜と錨 at 17:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
全く同感です。
漢字で有ればロゴを作るにしても威厳と強さが出ます。
かがも私は漢字の加賀にしました。
Posted by 衣笠昌和 at 2016年10月20日 19:51
衣笠さん、全くですよね。 「きりしま」 が 「霧島」 であったなら、乗員にとってどれだけ誇らしいことか。

Posted by 桜と錨 at 2016年10月20日 20:24
私も以前からそう感じていましたが、やっぱり自衛官の方もそう思われていたのですね。
意を強くしました。
「せんだい」という艦ががありますが、今時の人はきっと「仙台」でしょう。
「じんつう」は地元の人でなければ「陣痛」とか?(冗談です)
最近ひらがなの市町村名が増えたのも面白くありません。
Posted by キャプ専クック at 2016年10月22日 22:02
桜と錨様

> 「あさひ」 はあくまでも “あさひ” であって “朝日” ではありません

今まで しっくりこなかった事が 重々 納得出来ました。
漢字の命名で無いだけで これだけ意味が違うとは。
大戦中に戦没した艦の遺族の知合いが居ますが、機会がある度に説明させていただきます。
きっと理解してもらえると思います。

Posted by 飛鳥 at 2016年10月23日 22:44
キャップ専クックさん、飛鳥さん、コメントありがとうございます。

そうなんです、上の写真を見ても私達は “あっ、これは 「あさひ」” とは思っても、“これは 「朝日」” とは思いません。

Posted by 桜と錨 at 2016年10月25日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177330396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック