2016年09月17日

家内の陶芸教室


家内が月2回週末に陶芸教室に通っています。

もっとも陶芸教室とはいっても、先生の指導により定番の茶碗類から始まる一般的なところではなく、毎回自分の好きなものを作り、あとは先生が (何とか使い物になるように) 手を入れて焼くところまでやってくれる、結構気ままでアバウトな教室のようです。

まあ私の父の例からしても、本格的な陶芸教室に通うと本人は “どうだ良い出来だろう” とは言うものの、家族にとっては迷惑なだけの茶碗やお皿などが家中に溢れることになりますので、これはこれで家内も気楽で良いようです。

で、先日娘達が遊びに来た時に次女が面白そうだと一緒に行って、自分も作ってみたものがやっと焼き上がりましたので家内が持って帰ってきました。

私への遅ればせながらの誕生日プレゼントだったのだとか。

tougei_h280917_01.jpg

??? ハリネズミの置物? ハリセンボン?

始めは箸置きのつもりだったそうですが、これでは ・・・・ (^_^;

次女よ、ユニークなものをありがとう。 早速私の仕事部屋に飾ることにしました。


今回は家内の作品も色々と出来上がって持って帰ってきました。

その一つがこれ。 私が注文した蚊取り線香立てです。 でもこんな形で良いのかなぁ?

tougei_h280917_02.jpg

まあ、こんなのをあれこれ作っていれば、それはそれで楽しいかも (^_^)

posted by 桜と錨 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176917443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック