2016年07月26日

NHKドラマ 「戦艦武蔵」・続報


本日NHKさんから番組宣伝用のはがきが届きました。

NHK_Musashi_PostCard_01.jpg

放送まであと10日あまり。 私の担当の軍事考証関係をチェックするために編集途中のものを既に3回見せていただきましたが、全体的にどんどん良くなってきております。 放送までには更に細かいところに手が入るものと思います。

8月6日 (土) のBSプレミアムが89分もの、そして9月3日 (土) の総合テレビが73分ものになります。 前者でも元々の台本よりはかなり短いものになっておりますので、総合テレビよりはこちらの方をご覧いただく方がストーリーがよくお判りいただけるでしょう。

このドラマは 「武蔵」 をテーマにしたフィクションではありますが、ストーリーとしては全くありえないような話しではなく、ある意味その乗員達にまつわる典型的なものの一つを表現したものと言えます。

監督の岡崎栄氏が長年にわたって暖めてきたものを、今回のドラマ制作に当たり少し形を変えた台本にしたと聞いております。

純粋な人間ドラマとして大変におもしろいものになっており、しかも昨年シブヤン海に沈む 「武蔵」 が発見されましたので、タイミングとしてもピッタリでしょう。 是非とも多くの方々にお楽しみいただけたらと思います。

制作に当たって私も少しばかりお手伝いをさせていただきましたが、プロデューサーの城谷厚司氏のご厚意により、番宣はがき表のスタッフ一覧に名前を入れて下さいました。 これは嬉しいですね。

NHK_Musashi_PostCard_02.jpg

posted by 桜と錨 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176237947
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック