2016年07月17日

『一般計画要領書』 への追加公開


本家サイトの今週の更新として、しばらく間が開いてしまいました 『史料展示室』 コーナーの造工史料 『一般計画要領書 潜水艦の部』 へファイルを追加しました。


今回は、先日本家サイトの掲示板でも話題になりました 「伊6潜」、水中高速タイプ (潜高型) の 「伊201型」、そして実用性の高さが評価された 「呂35潜型」 の3つです。

I-006_mod_001_s.jpg  I-201_mod_001.jpg

Ro-035_mod_001.jpg

潜水艦の部は、当該頁のリストにありますようにまだまだ多くのものが残っておりますが、今後とも少しずつ追加していく予定です。


この造工史料は親しくお付き合いさせていただいておりますHN 「閑居不善庵」 氏のご厚意により複製をいただいて順次ディジタル化したものすが、この様な貴重なものを私のサイトで公開できることは大変に嬉しく光栄なことです。

しかしそれにしても、この史料はいまだにどこからも纏まった形で出てこないのはどうしたことなのでしょうか?

本来ならば私のところの様な個人サイトではなく、キチンとした組織・機関のサイト、あるいは出版物として公開されておかしくないものと思いますが ・・・・ ?

posted by 桜と錨 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 海軍のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176113148
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック